今度は愛妻家(2009年・日)

Pocket

 

 



 

カメラマンの俊介は妻のさくらと二人で暮らしていたが、何かと自分をかまってくるさくらの世話焼きな態度に疲弊を感じていた。さらにさくらの子どもが欲しいという意見にも耳を傾けず、若い女の子との浮気を繰り返し、カメラの仕事も1年間手を付けていないというだらしない日々を送っていた。そんな俊介を見かねたさくらは突然、一人で旅行に出る。一人で生活することで妻のありがたみを感じつつあった俊介。2週間たってさくらが戻ってきたが、彼女の異変に俊介は気づく。

薬師丸ひろ子がとても可愛い演技をします。予備知識を得ずに見ましたが、これが大正解。予想外の展開の連続。ここではあえてつっこまないほうがいいと感じたので、詳しく書くことはやめます。

「後悔したときにはもう遅い」この言葉の意味を深く噛み締めたい人は、見てください。

 

SCORE⇒75点

Leona

主です。詳しくはこちらへ→http://reonatakenaka.com/?page_id=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です