コスパ最強のBluetoothイヤホン「SoundPEATS」が良い

Pocket




 iphone7からイヤホンジャックがなくなり、これは天のジョブズからのお告げだと感じてbluetoothイヤホンを買った。が、ことごとくトラブルにあいこれまでに3つを消費した。1つ目はビクターのやつで買って1ヶ月ちょいで急に左右の音量が異なるという状況に。購入したビックカメラ渋谷店で返金してもらい、次は別のやつを買った。もはやどこのだか覚えてないんだけど、これは3ヶ月でペアリングできなくなり怒りながらゴミ箱へ投げ入れた(今思えば保証期間とかでどうにかなった気がする)。ちなみに言い忘れたが予算は¥3,000〜¥6,000くらいで探しており、最も高かったのは最初に買ったビクターのやつで¥5,800くらい。イヤホンに5桁まではかけたくないなぁとずっと思っているので。


そして3つ目はaudio-technicaのやつを買った。これは良かった。

たまにペアリングをしなおさなければいけない(一度接続を解除して再度やり直す)というストレスはあったが、音質はそこそこ良かったし音切れも少なかった。襟に固定するためのクリップがあるのも良かった。だがしかし、大井町のラーメン屋に行って食べ終わったあとに首からなくなっていたのに気付く。

ここまでbluetoothイヤホンに恵まれないのかと途方にくれていてケーブル型に戻ろうかと思ったが、もう戻れない。ただ、たまに接続されていると思って音楽を聞いたらされていなくて電車内に自分の音楽が鳴り響くみたいなことがある。これがアダルトビデオとかだったら社会的に即死する。こういうリスクはある。

 

そんなこんなでどうしようかと思っていた中で買ってみたのがこれ。ちょっとググったら評判が良かったので

 

 

で、結論からいうとこれが良い。何よりも安い。

今まで買ったものと比べて最安だったのだが

・ペアリングが外れることがない
・自動接続がスムーズ
・音が割れることが少ない
・音質も悪くない
・首に下げているときにマグネットでイヤホンを接続してネックレス状にできる

この最後のやつがめっちゃ良い。

こんな感じ

 


こうしておけばラーメンに夢中になっていても無くすことはない。まあ、トータル的にかなりいい買い物だと思っています。

 

あと、この流れでbluetoohtイヤホンについて調べている中で知ったのが、購入直後にペアリングされないときの解決策。
基本的に当該ボタンの長押しの時間が足りないことが原因で、不良品であることは少ないらしい。10秒押していればだいたい危機と接続されるとのことで、自分も最初全く接続されず半ギレ状態だったがこれやったらすぐに繋がった。

 

同様のトラブルに遭っている人は試してみて下さい。

 

では、今日はこんなところです。


 




Leona

主です。詳しくはこちらへ→http://reonatakenaka.com/?page_id=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です